Creating
Original
Sound
Recordings
Since
1983

Nash Studioは
音作品創作工房です。
私たちは音楽を、音を創るという、
そのこと以外に目的を持たず、やり方も限定しません。

INDEPENDENCE

人の心の発露である音作品が自由奔放に創作され、
その作品を自由奔放な人の心が選びとっていく..
その場が音作品創作工房 Nash Studioである。

音作品創作工房 Nash Studioの音作品は、
「音」の作品として自立してこの世界に存在する。

CREATION

音作品創作工房 Nash Studioは、音作品の創作のみを35年以上連綿と続けている、わずか10名程度の会社であるが、制作スタッフ常時50名以上が、すべての作品をオリジナル作品として創作し続け、現在その作品数は25,000タイトル以上に及ぶ。

SOUNDWORK

音作品創作工房 Nash Studioの音作品の範囲は、広範な領域の音楽・効果音、さらに実験的作品に渡り、オリジナルの「録音物」という形の作品づくりに特化している。受注制作は原則として行わない。またアーティストプロモーション、イベント、芸能活動等には一切関わらない。

UNIVERSAL

音作品創作工房 Nash Studioの音作品は放送業界、広告業界、映像業界、各種施設から個人にまで垣根なく供給され、そのメディアや形にはこだわらない。また業務使用から個人鑑賞まで、その需要形態にも一切こだわらない。

FREEDOM

音作品創作工房Nash Studioの音作品は、思想・信条・宗教・趣味・嗜好等に関わらず、全ての表現者に対して開かれており、ありとあらゆる表現の背景に使用できる。

COMMON

音作品創作工房Nash Studioは、創作した音作品について熟知し、広く社会に、あらゆる人々に、適切な形で届ける。音作品の個人鑑賞・個人使用/業務使用を問わず、迅速かつ手厚いサポートを行なう。

"私たちは自由に音楽を創っています"
音楽制作顧問 梨木良成​​

この社会は音楽を必要としています。人は音楽に感動や癒し、喜びややすらぎあるいは聖なる神秘を求めています。それは人がそれぞれの人生に愛を求めるのに似ています。何故なのか、それはわかりません。ただわかっているのは、真摯に音楽を創ろうとする人間がいて、その作品を真摯に受け止めようとする人間がいるという事実です。

私たちは音楽を創っています。
それも自由に。
先人がつくりあげた様式に深く敬意を表したり、
ただただ音を楽しんだり、
あるいは未知の響きに挑戦したり、
古い文化としての音楽に取り組んだり、
自分自身の音を探求したり、
音そのものの効果を最大限考えたり、
もしくは自己に埋没して表現をつきつめようとしたり....

私たちの自由な創造が
Nash Music Libraryというかたちになっていきます。

真摯に音楽を創る人間が自立して、真摯に音楽を受け止める人間とまみえることができるなら、それは古来より音楽と音楽家が求め続けて来たあり方です。

そしてNash Studioはその「場」になろうとしています。
私たちは自由です。

Travelling back to the 80`s

Yoshinari Nashiki at the studio

Nashiki with guest players

Staff working at the studio